FC2ブログ

銀瑠璃雑記

うちの手持ちお披露目したりするところです。気が向いたら追加ー 鳥パ中心。たまに私事

ホウエン大会後語り

参加しました。
最高レート1783 
25勝5敗 
でした。30戦目レート100低い方に負けたのでごっそり吸われたはず(((

結果出たらパーティ詳細ともに別記事にて

サーナイト@スカーフ
ライボルト@石
ラグラージ@石
マリルリ@ゴツメ
キノガッサ@襷
ラティアス@ラム
の私らしさが皆無なパーティ使ってました!!!11

地雷枠たるゴツメマリルリは予想通り環境にぶっ刺さってたのか大活躍したのでわりと満足
ほぼ毎試合選出してたと思います
逆にラティアス、ライボルトは片手で数える回数しか選出しなかったのでこの枠は雷パンバシャとか入れて良かったんじゃないかなぁとか
スポンサーサイト
大会 | コメント:4 | トラックバック:0 |

S7パーティ後期(1600~)

・選出率の低かったムクホ・アローoutに伴う入れ替えと道具変化
・チルの見直し

チルタリス:ぎょうこう
控え目 自然回復
ハイパーボイス/竜の波動/大文字/はねやすめ@メガ石
h196s68c244 175-×-110-133-125-109 → 175-×-120-177-125-109
色チル弐号
アローに起点にされるのが嫌だった事と、FCロトムとの同速ゲー回避の為若干いじいじ
さすがにアロー採用率の高さから竜波撃つことはそれなりに。毒技回避の為メガらず撃つ竜波は無くは無い程度の火力しか無かったのでうーむ
アローやリザに若干強くなった半面、特殊アタッカー処理した後のストッパーとしての性能は落ちたのでどっちもどっちだったなぁ。と思います
大文字はステロ込で無振りジバコを高乱数1になるのでチェンジ。交換読みで撃つ機会は多かったものの、1発で落とせた機会が無いのでうーむ。と言うかジバコが耐久振ってるのかS振ってるのか読みづらいのもあって相手し辛い……

ムクホーク:とうか
意地っ張り 捨身
ブレバ/すてみタックル/命懸け/蜻蛉@スカーフ
HS252a4 192-155-90-×-80-152
特に捻りの無い命懸けムクホ
ムクホを止めるためクレセやヤドラン、起点にするためメガマンダが出てくるなら逆に命懸けで処理しよう。な採用理由
出すだけでほぼ1:1交換が成立するのでかなり使いやすかった印象。捨身のおかげでランドやマンダが逃げにくかったとおも……う
補正をかけるだけで陽気ガブの逆鱗程度の火力は出せるのでバナの処理を優先したい場合とか臨機応変に動かせる遊撃手でした

バルジーナ:ゆらふるべ
腕白 防塵
b252s52h204 211-85-172-×-115-107
イカサマ/岩石封じ/挑発/はねやすめ@ゴツメ
岩封バルジ……育てや預けた段階ではORASバルジが鉄壁を覚えなくなったことを知らなかった為こうなった
対面ではイカサマで圧力かけれるけどメガマンダに受け出しすることが出来ないのでXY以上にバルジの運用はシビアになった印象
クチートが減ったのは追い風だけどマリルリは相変わらずいるのでとんとん
毒ガルドが事故じゃない程度に存在するようになったのが一番の痛手かなぁ……

バシャーモ:メガ石→珠
チルと同時選出が少なくなかったこととアローoutに伴ってメガ石を珠に変更
メガバシャより耐久にかなりの不安があることや微妙にS足りないのが気になるものの悪くは無い感じ


毒ガルドやマリルリがXY以上にお通夜な反面、6g産バシャの叩き習得でクレセ処理が楽になったのはうち的には追い風でした
最高レート更新出来たのもあるけど、来期はもう少し潜りたい……かもしれませぬ
パーティ見直しの結果勝率が6割6分になったのは結構嬉しい

S8は厳選間に合ったらピジョケオス使って行こうと思います
パーティ | コメント:0 | トラックバック:0 |

S7パーティ前期(~1600)

~1600
チルタリス:まほろば
控え目 自然回復
ハイパーボイス/かえんほうしゃ/コットンガード/はねやすめ@メガ石
h196c252s60 175-×-110-134-125-108 → 175-×-130-178-125-108
h16n-1、4振りFCロトム抜き
HDナットやジバコを確定2に出来るので命中安定のかえんほうしゃを採用した以外は特に特筆することは無いはず
ただ12振りFCロトムが多いのか知らないけどしばしば同速ゲーになった印象
コットンガードは積めれば強いけど、元々のSが中速な事もあって竜舞メガバンギの相手は厳しかった……あと急所
挑発を持ってるアローにも起点にされるのは辛かったかも

バシャーモ:ゆうなぎ
意地っ張り 加速
守る/飛び膝/フレドラ/叩き落とす@メガ石
AS252b6 155-189-91-×-90-132 → 155-233-101-×-100-152
叩きを入手した色kskバシャさん
叩きの命中100は素晴らしい……受けに来るブルンなんかも読んで叩き連打で処理出来ます。
たまに馬鹿力欲しくなるんだけど、膝じゃないとステロで削った程度のミトム落とせなくなったりするので悩ましい……
一応kskするのでチルタリスと同時選出もそれなりにあったんだけど、その時点でバシャが持ち物無しと同義になるので何とも言えない判断でした

ムクホーク:ソラユメ
意地っ張り 捨身
ブレバ/すてみタックル/インファ/蜻蛉@鉢巻
AS252h6 161-189-90-×-80-152
XYから引き続き登板・・・・・・したはともかく、ゲッコウガ・ガブリアス・ギルガルドにメガマンダ・ヤドラン・ミミロップ……と苦手が多くエース運用しにくくなった印象が……
マリルリやFCロトムの処理は変わらず出来るので現環境で鉢巻ムクホを活躍させるには他メンバーと要相談だと思いました

ポッタイシ:わすれな
穏やか 激流
うずしお/凍える風/ステロ/欠伸@輝石
H252s20残りd 171-×-88-101-138-73
12振りマリルリ抜き
うずしお強いよ!当たれば!
技威力が皆無なのでさらに身代わりに弱くなった点やドサイメガボスゴみたいな今まで相手出来てた相手が無理になった事を差し引いてもうずしおの拘束能力は便利
基本はチルの苦手なゲンガーやバナを足止め→フリーザーで処理の為に撃ちます。一体処理さえ出来れば全抜きを狙える子が多いパーティなのでそういった使い方がメインでした。余裕があればステロも撒く感じ

フリーザー:ゆきやなぎ
控え目 プレッシャー
フリーズドライ/暴風/零度/氷の礫@チョッキ
振り忘れたので実数値だけ 191-81-120-160-146-109
h16n-1、12振りミトム抜き、D偶数
ラグマンダやミトム、メガゲンガー・バナなどチルが相手し辛い相手の処理を担当
ラグマンダが初期は多かったのでフリドラで両方処理が出来て、残る鋼や電気枠も零度で圧力をかけれると凄く活躍してました。実際零度はあまり撃たなかったけど
鋼枠や特殊炎はポッタイシを投げれるのでそういった意味でもパーティとの相性は良かった
イカサマ威張る対策()のAが低いメリットより礫の威力が足りないデメリットのが大きかったのでそういう意味では妥協するべきじゃなかったかなぁと後悔

ファイアロー:ハナイチゲ
陽気 疾風の翼
ブレバ/フレドラ/挑発/剣の舞@珠
AS252 153-133-88-×-87-195
XYから続投の色アロー
霊獣ランドやメガマンダ、スイクンが多くてちょっと出し辛かった……選出率はかなり低かった
舞ったマンダや叩いたマリルリ、相手のバシャを処理出来るのは強いんだけど、うーむ
どっちかと言うとマリルリに弱くは無い二羽目の炎枠……と言った印象。積めない事は無いけど、渦潮ポッタイシとの噛み合わせはそこまで良くなかったかも
パーティ | コメント:0 | トラックバック:0 |

レートS7

ORAS1期も終わるので
37勝19敗のレート1778でした。時間と気力があれば1800目指せてたかもしれませぬ……
XYはS7,8の間はORASメインで潜るつもりなのでしばらく触らないと思います

使用したパーティーは
・チルタリス@メガ
・バシャーモ@メガ→珠
・ムクホーク@鉢巻→スカーフ
・ポッタイシ@輝石
・フリーザー@チョッキ
・ファイアロー@珠→バルジーナ@ゴツメ

パーティの詳細については次に
パーティ | コメント:2 | トラックバック:0 |

あけましておめでとうございます

ghy.jpg
新年最初に孵化、育成した色チル弐号ですん。HbCdSなほぼ理想個体
産まれた時間が1/2の午前5時だったので暁光となりました
・・・・・・壱号はその、Sが……ね……・壱号は12/25日の夜に産まれたのに陽光だったり

コットンout竜波inな理由としては剣舞羽アローの起点にされる事が多かったので試験的に入れてみた感じ
まだ試して無いので何ともですが



ip.jpg
あと12月中にポッポ国際親作ってる途中に産まれたC3()HbDSピジョをメガらせて図鑑登録してみましたけどめっちゃカッコいいですね!
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |